パソコン市民講座・千里中央教室

パソコンシミンコウザ

パソコン市民講座・千里中央教室

ジャンル パソコン教室
TEL 06-6873-0003
営業時間 火・木・金・土・・ 10:05~17:00(祝日も営業)
水・・ 10:05~20:00(祝日も営業)
日曜日・月曜日はお休み、月末に1~3日のお休みがあります
年末年始・ゴールデンウィーク・お盆は、お問い合わせください。
>>詳しくは
URL http://pc-mirai.com/
パソコン市民講座・千里中央教室店舗イメージ

初心者のための個別学習型パソコン教室です。手頃な安心価格で、親切、丁寧、親身な指導を行います。授業は、ご都合の良い時間に予約制、予約変更も電話で気軽に自由にできます。千里中央の地でまもなく10年。これまで約2000人の生徒さんに通っていただきました。

2016年01月30日

フォントの種類が3~4種類にまで減った!

もうパニクってしまったので、画面のプリントスクリーンするのを忘れてしまったので、
画像をお目にかけることができません。

午前中まで快調そのものだったPC。
お昼休みに、Windows Update、Adobe Readerなどのアップデートをしました。

そして、午後の授業中に
生徒さんと一緒にワードで作業をしていたら、突然警告が・・・
「ディスクの空き容量またメモリが不足しているため指定されたフォントが表示できません」

ディスクの空き容量もメモリも、十分すぎるくらい十分にあるのです。
ど~ゆ~こと?

ふと、フォントの種類を見ると、「MSゴシック」「MS明朝」とあと一個くらいしかない!!!

エクセルで確認しても同じ!

あ~あ~フォントが消えちゃった~

ネットで調べると「フォントキャッシュの破損かもしれない」とのことで、
さっそく作業開始。

すると、治りました~~
あ~良かった!
参考にしたサイトは、富士通のサポートページのここです。


  

2016年01月23日

チャームが出てこない!

毎日のように、不思議なことが起こります。
別に設定を変えていないのに、昨日まで表示されていたものが
表示されなくなったりします。

今日はこれ。
Windows8.1のパソコンの1台で、マウスを画面の右上に持って行っても
「チャームがでないよ~」と生徒さんからの声。

チャームとはチャームバーのことで、
Windows 8 から導入され、画面右端に現れ、各種基本操作ができる縦長のメニューバーのことです。



上の画像の黒い部分です。
ここからいろいろなことができます。

「チャームバー」は通常、非表示の状態で隠れています。
マウスのカーソルを画面の右上隅か右下隅に合わせると白いアイコンが表示され、
アイコンに向かってカーソルを少し動かすと上のように背景が黒くなるのです。

ところが、そうしても「出ない!」

いつの間にか、チャームが表示されない設定になってしまったようです。

表示するには、


下のタスクバーの上で右クリック→でてきたメニューから「設定」をクリックして
「タスクバーとナビゲーションのプロパティ」のウィンドウを開き、


「ナビゲーション」タブで
「右上隅をポイントしたときにチャームを表示する」に✔を入れて、[OK]で閉じます。

やったー!
ちゃんと、チャームが表示されました!

  

2016年01月22日

IMEツールバーが半分になっちゃった!

生徒さんが、「うちのパソコン、IMEツールバーが半分だから、習ったこといろいろできない~」

様子を手書きしてもらうと、どうやら、こんな感じです。



もうびっくりですよね!

調べて直し方をお教えしました。

ツールバーの上で右クリックし、「設定」をクリックすると、
「テキストサービスと入力言語」という、次のようなウィンドウが開きます。



その「言語バー」タブをクリックして、
「言語バーアイコンをタスクバーで表示する」に✔を入れて、
[OK]をクリックすると・・・・

おめでとう!
めでたく、表示されるはずです!




本当にいろんなことが起こりますね!




  

2016年01月21日

USBメモリの自動再生ウィンドウは開かない設定に!

パソコンの初期の設定のままですと、USBメモリを差し込み口に入れると
このようなウィンドウが自動的に開きます。


授業では、DVDの先生は、このウィンドウからUSBメモリ(リムーバブルディスク)を
開いていくのですが、
教室では、このウィンドウを開かない設定にしています。
ですから、こういう場面ではいちいちインストラクターがアテンドして、
DVDと違う方法を説明しながら、一緒にやっていきます。

というのは、この自動再生機能を悪用し、USBメモリからPCへ感染するタイプのウイルスが存在し、
存在自体はずいぶん前からあったのですが、
一昨年後半ぐらいから猛威をふるっていたからです。

教室では、他にもいろいろ安全対策をしていますが、
さらに、セイフティサイドに立つということで、
このようにしています。

お家のパソコンへの設定のしかたも、
簡単なテキストを用意しているので、
それを見ながら、教室で練習して、
ご自宅でも、設定を変えるようにおすすめしています。

どこまで効果があるかわかりませんが、「より安全に」と・・・
まぁ、そんな感じです。

その方法は、いろいろなサイトで紹介されていますが、
このサイトがわかりやすいです。

  

2016年01月15日

IE最新版以外のサポート終了!


Microsoft社のインターネットブラウザ、IEすなわちインターネットエクスプローラのお話です。

一昨日「IE最新版以外のサポート終了!」とのニュースがテレビで大々的に報じられました。

そのニュースを聞きながら・・・
教室のパソコンは、Windows8.1もWindows7も最新のIE11にしているし、
Windows10は、W10 の標準ブラウザであるMicrosoft Edgeを使っているし・・・大丈夫だ~

なんて、のんびりしていたら、ふとひらめいた事実!

自宅のパソコンの1台がWindows VISTA!
VISTAは、IE11にできないし(11どころか10にもバージョンアップできないのがVISTAなのですface07
・・・ということは、VISTAは、もう使えない?

とは、私の早とちりでした。

Microsoftは、「古いIEのサポートを2016年1月13日で打ち切る」
ここでいう「古い」IEとは、各Windows OSにインストール可能なIEのうち、最新版以外のバージョンのIEを指すそうです。
VISTAにとっては、IE9が最新なので、まだ、大丈夫ということです!

あ~良かった!
来年の4月まで、まだ使えるってことです。
でも、それ以降は、いよいよ終わりですね~

教室では、もうVISTAやOffice2007の授業は行っていません。

IEのサポート終了について詳しくは、こちらの記事をごらんください。
  

読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人