パソコン市民講座・千里中央教室

パソコンシミンコウザ

パソコン市民講座・千里中央教室

ジャンル パソコン教室
TEL 06-6873-0003
営業時間 火・木・金・土・・ 10:05~17:00(祝日も営業)
水・・ 10:05~20:00(祝日も営業)
日曜日・月曜日はお休み、月末に1~3日のお休みがあります
年末年始・ゴールデンウィーク・お盆は、お問い合わせください。
>>詳しくは
URL http://pc-mirai.com/
パソコン市民講座・千里中央教室店舗イメージ

初心者のための個別学習型パソコン教室です。手頃な安心価格で、親切、丁寧、親身な指導を行います。授業は、ご都合の良い時間に予約制、予約変更も電話で気軽に自由にできます。千里中央の地でまもなく10年。これまで約2000人の生徒さんに通っていただきました。

2013年08月17日

パソコンをするときは姿勢正しく!その4

さてさて、パソコンをするときは姿勢正しく!の4回目です。

③背筋は伸ばしましょう!
  首を前につきだし気味にする方が多いです。
  そうすると、肩こりの原因に!

それだけでなく、このごろは、頸椎の自然な湾曲がなくなって、まっすぐになる病気【ストレートネック】の原因にもなっているそうですface08

頭は、5キロもあって重いですよね。

首を鶴のように前につきだして、その先で重い頭を支えていたら・・・首・肩にすごい負担になります!
ストレートネックになったら、首こり、肩こりだけでなく、頭痛や吐き気、手足のしびれなどの症状もでてくることがあるそうです。

あなたは、こんな体勢でパソコンしていませんか?



重い頭は、きちんと体の重心線の上にのっけてあげましょう!  

2013年08月14日

明日あさって8月15日と16日はお盆休みです

すでに生徒さんには、お知らせ済みですが、
明日あさって8月15日と16日は、お盆休みですicon01

教室はなんとなく今日からお休みモードで、今日はとっても生徒さんが少ないですicon15

昨日の大混雑が嘘のようです。

さてさて、明後日はお墓詣りをする予定です。
本当は13日に迎え火、16日に送り火ですね。
私は毎日お供えとお灯明をあげて、お経をあげて、亡き母と語り合っていますが(のつもり)、
お墓は、2,3ヶ月に1度しか行けないので、16日は楽しみです。

お墓詣りが楽しみ、って少し変ですが、なんだか、終わった後にスキッと爽快になりませんか?
「何もかも、両親やご先祖様のおかげやな~」と思いながら、帰路につくのとき、心が軽く爽快になるのがいつも楽しみなんです。

では、2日間お休みさせていただきますが、よろしくお願いいたします!
また、土曜日にたくさんの生徒さんとお会いできるのが、楽しみで~すface02
  

2013年08月06日

パソコンをするときは姿勢正しく!その3

さてさて、パソコンをするときは姿勢正しく!その3です。

内容は、以下のとおりでした。

②体とパソコンの中心線を合わせましょう!
  人差し指を、キーボードの定位置「F」と「J」において、
  その中間点の延長線上に体の中心「おへそ」が来るようにします。

つまり「パソコンと正対する」ということです。

「正対する」というのは、整体の世界では、大切なようですよ!(しゃれ?face02

体をねじった状態で作業をしていると、体に負荷がかかります。
筋肉は疲労します。
知らず知らずのうちにこわばります。
それが神経にさわると、痛みやしびれになります。

足を組んだ状態でパソコンをするのも、体をねじっていることになるので、本当によくありません。

というのも、私自身経験者です。
キーボードに向かって入力するときは、きちんと中心線を合わせて、正対していたのですが、長時間、インターネットで調べものをしたときに落とし穴がありました。
マウスしか使わずに、ただ、画面を読むことが、つい何時間にも・・・
その間、足を組んで、机に左ひじをついてその上にかしげた頭をのせて(つまり頬杖をついて)・・・
体はねじねじです。
その生活が何週間も続いたあげくに、がっつり肩痛になりました。
四十肩だの五十肩だのと言われました。
いろいろな要因が重なって、激しい痛みになったと思いますが、上記のような、「悪い姿勢」も影響していたと確信しています。

ご飯を食べるときは、テーブルに正対する。
勉強をするときは、机に正対する。
テレビを見るときは、テレビに正対する。
パソコンをするときにはパソコンに正対する。

大切にしたい習慣です。

  

2013年08月03日

パソコンをするときは姿勢正しく!その2

では、昨日の3項目の①について詳しく見ていきます。

①椅子は高めにしましょう!
  ひじが直角になるようにすると、長時間の入力でも疲れません。

そうなんです。
肩をぐっとあげてすとんとおろしてみてください。
その状態でキーボードを打つと楽ですね。
いかり肩になって肩に力が入っていませんか?

肩に力が入っていないけど、手のひらの付け根部分がテーブルやノートパソコンの一部に強く押し付けられていませんか?

どちらも疲労や痛みの原因になります。
それを防止するためにも、椅子の高さと机の高さのバランスが大切です。

しかし、オフィスや学校、どちらも机の高さを変えることは不可能な場合が多いですよね。
だから、椅子の高さで調節します。
(レバーで上下することが可能な椅子が多いですし、座布団という手もあります)

こうして、椅子を高くして、肩に余分な力が入らない上半身を作ったはいいけれど、足が床にきちんとつかなくなったら、これまた、疲労の原因になります。

必要なら足台を置きましょう!

富士通のHPにとても良い記事がありましたよ!
読んでみてくださいネ!

この図はそのHPからです。



  

2013年08月02日

パソコンをするときは姿勢正しく!その1

パソコンをするときは、「姿勢正しくしましょう!」と、生徒さんにお伝えしています。

そのほうが疲労しないんですよ~

指導するポイントは、以下のとおり。

①椅子は高めにしましょう!
  ひじが直角になるようにすると、長時間の入力でも疲れません。

②体とパソコンの中心線を合わせましょう!
  人差し指を、キーボードの定位置「F」と「J」において、
  その中間点の延長線上に体の中心「おへそ」が来るようにします。

③背筋は伸ばしましょう!
  首を前につきだし気味にする方が多いです。
  そうすると、肩こりの原因に!

明日から3日間、上記の①②③について詳しくお伝えしますね!

ところで、パソコンの姿勢について、とっても良い動画を見つけました!
vodafoneの動画です。
素敵なイラストで、言葉は分からなくても伝わってきます。





  

読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人